2007年06月01日

更新休止中のお知らせ

〜お詫び〜

ここ数ヶ月間、諸事情により『いるいる宮崎人』の更新が出来ておりません。

ご覧の皆さんや、関係者の方々には大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、何卒ご了承くださいませ。



また、今後更新をいつ再開するかは現在のところ未定となっています。


よろしくお願い致します。


『いるいる宮崎人』管理人 パワナビ☆ケイ
posted by ケイ at 18:54| Comment(20) | TrackBack(0) | 個人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

U planet

11月です。今年も早いもので残すところ2ヶ月です。南国宮崎とは言うものの、朝晩は暖かい服装が必要になってきました。宮崎でもこれだけ気温が下がって来たという事は、北海道や東北地方なんかはもっと肌寒い感じなのかもしれませんね。みなさん、風邪など引かない様に気をつけていきましょう!
それでは本日も宮崎人のBlogをご紹介してみたいと思います。今日ご紹介する宮崎人な方は、延岡在住の津軽三味線奏者でして、今年行なわれた『津軽三味線全国大会』にて初出場ながら上位入賞を果たされ、しかも元英語の先生で英会話はペラペ〜ラという津軽三味線森山流の師範なこの方、森山 由希華さんの

U planetです

http://red.ap.teacup.com/yukika/

yukika.jpg


森山さんは、実父でもある森山 由希昭さんの創設された"津軽三味線森山流"の師範を務められていまして、数多くのお弟子さんに稽古を付けつつご自分も厳しい修行を毎日行なわれています。幼い頃から三味線や和太鼓の他、いろんな楽器が身近にある環境で育った彼女の初舞台はなんと4歳の頃!小学校では合唱部、中学校では吹奏楽部と音楽に常に係わりを持ち続けて成長されていったようです。"文武両道"ならぬ"文音両道"な彼女は、英知大学を卒業してカリフォルニア大学へ留学した後、神戸の中学校で英語の教師を勤められますがその間も、三味線を手放す事のなかった森山さんは芸の道に進むことを決意され、延岡に帰郷されます。その後、日本人では初(!)のカンボジアでの津軽三味線の公演を行なわれたり、インドに伝わる太鼓タブラーとのセッションを重ねられるなど、これまでに例の無い活動を重ねられています。

現在では、地元延岡を初めとして県内各地でいろんなステージに出演されたり、小学生を対象とした「伝統文化子ども教室」の三味線の講師を努められる等、毎日忙しい日々を過ごされている中で、お弟子さんに稽古を付けつつご自分の技術を磨かれており、かなり多忙な日々を過ごされています。。そして、三味線だけでなく生け花にも精通されているようで、その忙しいスケジュールの合間を見ては花を生ける時間を作られているようです。常に動いていないと我慢できない彼女は昨年、延岡総合文化センターが主催した音楽劇「スカバン!」の主役も務められています!そのお芝居の中ではバンド演奏などもあり、さらに三味線の新しい可能性を見出されたようです。

そんな森山さんのBlogでは、日々の生活の中で感じられた事柄やご自分の出演されたステージの様子などを中心に書かれています。記事の中にUPされている画像もいい感じで、芸術に秀でた方らしく美しい画像を次々に楽しめます。また、常に真剣勝負の場所に立っている彼女らしく、ぐっと引き付けられてしまう詩などには納得させられる内容も多く書かれています。その他にも、「自然」に対して考えた文章も多く、人間というか『生き方』というものに対して、いろんなことを考えさせられたりもします。忙しい日々を送られている森山さんのステージ情報などもUPされていますので、このBlogを見て彼女に興味をもたれた方はぜひステージに立っている彼女の演奏をご覧になってみて下さい。これまで何度も管理人は彼女の演奏を見てきましたが、何度見ても鳥肌が立つほどの真剣さと、その演奏から眩いほどの輝きを感じます。涙を流すほどの感動を覚えられる方もいらっしゃる程、卓越した演奏力の一方で、優しい人柄を感じさせるトークを兼ね備えたステージは、そう体験できるものではないですよ☆


今後も、県内のみならずいろんな場所で幅広く活動される事を期待しています!!




P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 03:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

Oda Chiharu Diary

 いやどうもです……。パワナビ☆ケイです。。。。あれっ?なんだか冷ややかぁ〜〜〜な視線を感じているのは気のせいでしょうか?なんだかんだで、前回の更新から約2ヶ月ほど経ってしまった「いるいる宮崎人」でぇ〜ございます。いや、ちゃんと反省しておりますよ…。このままでは、わずか数十本のBlogしか宮崎人Blogはないのか?と思われてしまいます……。宮崎人Blogを紹介するBlogと自負しているだけに、ここはもう一度気を引き締めて、たくさんの方々をご紹介していこうと思っております。。今後とも、ご贔屓にm(_ _)m
 さて今回ご紹介する宮崎人Blogは、延岡出身で現在は東京を中心に音楽活動+ヴォーカルトレーニングの先生をされていて、昨年ミニアルバムを発表。他にも楽曲提供なども行なっている小田ちはるさんの、


Oda Chiharu Diaryです。

http://blog.livedoor.jp/odachiharu/

odachiharu.jpg


さて、昨年ミニアルバム「子どものころ〜時は流れて〜」をリリースされた小田ちはるさんは、現在東京に在住。彼女の作る音楽は、ご自分の育った地元延岡の事を、彼女自身の言葉とメロディーに乗せ発表されています。彼女の公式サイトhttp://www.chiharu-oda.com/index.html」では、ミニアルバムのセルフライナーに、こんなことを書かれています。「私は、生まれ育った宮崎県延岡市が最高に大好きなのです。それをどうにか表現したかったし、両親にもなかなか面と向かって「ありがとう」は言えないから、私がどれだけこの町と両親を想っているかをこの曲の詞に想いを込めさせてもらいました」この言葉どうり、歌詞には延岡を思わせるようなフレーズがいくつも出てきます。子どものころの思い出や、今だから分かる親の気持ちというものを表現されていて、思わずウルウルしてしまいました…。もし機会がありましたら、ぜひ一度お聞きになってみてください!


そんな小田さんが音楽への道を進むきっかけとなったのは、当時付き合っていた彼と別れ、傷心旅行(?)で出かけた沖縄で、沖縄の民謡「芭蕉布」に音楽のエネルギーを感じ取られた事とか。それからヴォーカルトレーナーの勉強を始め、現在でもたくさんの生徒さんにヴォーカルトレーニングを行なわれているそうです。また、それまでは人前で歌うことがあまり無かったのですが、スクールに通う生徒さんたちに刺激され、ライブハウスでの活動やバックコーラスへの参加など、ご自分もステージに上がるようになります。そして'01年。ライブ活動が本格化するに連れて、トレーナーの仕事を一本化し、楽曲提供を含めたミュージシャンとしての仕事を増やしていかれます。そして’05年。前述のミニアルバムを発表され、東京のみならず地元宮崎でもライブ活動を行なわれています。


その小田さんのBlogでは、ライブ活動のシーンはもちろんの事、音楽活動から離れた、素の小田ちはるさんが垣間見える文章がたくさんUPされています。というかむしろ、一個人のBlogとして捉えた方がより面白いです(笑)美容室での話題や、ご自宅にトカゲ(後にヤモリと判明)が進入してきた時の話なんかは、思いっきり素ぅの小田さんが出ていて、そんな感じでよいのか?と一瞬思ってしまいますが(笑)、そんな中身もありつつ、ライブの告知や新しい曲のお知らせなんかもあり小田さんファンには、もうたまらないBlogとなっているようです。アーティストとしての小田さん+一個人としての小田さん。どちらも魅力たっぷりです。今年は空き巣の被害に合われたり、ストーカー的な被害に合われたりと、なかなかハードな一年になられているようですが、来年早々には新しいアルバムのリリースも予定されているようで、かな〜リ多忙な日々を送られています。そんな宮崎県出身のアーティスト小田ちはるさんのBlog"Oda Chiharu Diary"は、アルバムを聞く前でも聞いた後でも楽しめる、内容たっぷりのBlogですよ!!!



P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

ダルメシアン『ボス』〜宮崎弁のひとりごと〜

約一月ぶりの更新となりました『いるいる宮崎人』です。昨晩は、宮崎上空を台風10号(ウーコン"悟空")が通過していきましたが、皆さんの地域は大丈夫だったでしょうか?県内でも、避難準備勧告がだされた地域もあったようです。
そんな中、コチラのご家庭ではかわいい愛犬を玄関先に緊急避難させ、危険防止のため、ほっかむりで用心されていました(笑)まあ、ほっかむりには他の意味もあるのですが…そんなかわいい愛犬"ボス"くんの宮崎弁でのひとりごと(?)を中心に思わず『かわいぃ〜!黒ハート』って言ってしまいたくなるBlogを本日はご紹介します!!
 ダルメシアンのオス、ボス(3歳、5代目)君の日常と、学習塾を経営されているboss_5thさんの日常を標準語翻訳付きの『宮崎弁』でつづっているコチラ、


ダルメシアン『ボス』〜宮崎弁のひとりごと〜です。

http://boss5th.livedoor.biz/

boss.jpg



さて、現在5代目の由緒ある名前を持つこのBlogの主人公ボス君でありますが、宮崎生まれの宮崎育ちという事で(笑)見事な宮崎弁を魅せてくれています。もちろん、他地域の方にも楽しんでもらうための標準語翻訳付き☆まぁ、もちろんボス君が言葉を話す訳はないんですが(笑)、それでも、ボス君の行動等から言葉を拾われているのでしょう、すっごく身近な存在として感じられる楽しいBlogに仕上げられています。


そのボス君の飼い主でもあり、塾を経営されていらっしゃるboss_5thさんの日常もこれまた見事に宮崎弁で表現されています(当然標準語翻訳付き☆)。20年前の教え子さんが、実は先日宮崎各地で公演されたTHEATER JUNKの俳優さんだったりと、その塾の歴史も古いようで、もしかするとこちらのBlogをご覧になったことの無い方も感動の再開を果たしたりしちゃうかもですよ(笑)ちなみにboss_5thさんのBlog歴はかなりのもののようでして、以前別で書かれていたのでしょうか、歴代の『ボス君』との生活も時々記事としてUPされています。


このBlogを拝見していて思ったのが、boss_5thさんの歴代の『ボス君』に対する愛情の強さ。ご家庭で犬を飼われている方も多いとは思いますが、boss_5thさんの一言一言から発せられる深い愛情は、共感される方も多いような気がします。自分も学生時代には犬を飼っていたのですが、その犬と触れ合ったり、一緒に遊んだり、また死別した時のことなどいろんな想いを思い出してしまいました…。犬と会話する事はもちろん出来ないのですが、コミュニケーションがはかれたり、感情を感じ取りあったりすることが出来た瞬間というのは、なんともいえない嬉しい気持ちになれますよね?このBlogの至るところから、そういった嬉しい気持ちが気持ち良いくらいに伝わってくるステキなBlogです。そんな愛犬ボス君との毎日を綴ったこちらの、ダルメシアン『ボス』〜宮崎弁のひとりごと〜。是非、ペット好きな方もそうでない方もご覧になってみてください。ついついにやけ顔になってしまうこと間違い無しですよ☆

あ、冒頭でお伝えしました、ボス君のほっかむりについてですが…。ぜひそれは、blog内からみてみて下さい。かな〜り面白いことになっていますよ♪




P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 20:45| Comment(3) | TrackBack(1) | 個人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

magica da musica

ついに、ドイツW杯もイタリアの優勝と共に終了!約一ヶ月間、寝不足が続いた皆さま、大変お疲れ様でしたm(__)mさてここ最近、湿度が高くてジメジメしたお天気が続いていますが、それが終わればいよいよ夏本番!野外でのイベントお祭り盛りだくさんの季節がやってきますね☆皆さんも何かとご予定を立てて、楽しみにしてるんではないかと思いますが、それを踏まえまして今日も宮崎人のBlogをご紹介したいと思います!!本日ご紹介するのは、延岡市にありますspoon Caféというお店で毎週日曜日、美味しいお酒+お食事をセンスのよい選曲に乗せて楽しんでもらっているというmagica da musicaさんの

magica da musicaです

http://magicadamusica.seesaa.net/

magica.jpg


さて、まずはこの"magica da musica"という名前の由来から。"magica"とはスペイン語で"魔法"、"musica"とは"音楽"という意味でして、直訳すれば『魔法の音楽』という意味になるのでございます。そして、その魔法を使うのは、FuCaShIn・terama・hico・jammin'の4名。彼らが織り成す魔法は、spoon Caféのナイスなお酒やお食事達と相成って、そこにいるお客さんたちの楽しい時間を、より楽しいものへと変身させてしまう様です。ジャンル的には、ドンガンドンガンな感じではなく、もっと落ち着いた雰囲気でいわゆる大人な音楽的な感じのチョイスだそうで、そのセレクトされた音楽を楽しみにお店に来られる方も沢山いらっしゃるようです。

そんな彼らのBlogでは、ネットラジオ形式で彼らのセレクトした音楽を楽しんだり、いろんなDJイベントのご紹介があったり、また延岡市近辺のステキなお店のご紹介など、いろんな情報を得る事が出来たりします。また、彼らの主戦場でもある『spoon Café』のメニューなどの情報もUPされていて、まだお店に行かれたことの無い方や、噂だけは聞いたことのあるという方にも楽しめる内容となっています。また、お店のご紹介では沢山の画像と共に気になる商品たちが多数UPされております。お洒落さんな彼等ならではな視点で書かれているので、かなり楽しめること間違い無しですよ☆また、jammin'さんは個人的にRE.というBlogも開設されており、そちらではmagica da musicaの広報担当でもある彼の写真やデザインなども覗く事が出来ます、コチラもどうぞご覧になってみてください!

毎週日曜日にSpoon CaféにてDJプレイをなさっている彼らですが、実は結構アチラコチラのDJイベントにも参加されています。そんな彼らは、今月の7月29日(土)にもイベントを開催されるようで、そのイベント名はFUTURE ANTIQUES。日向市米の山近くにあります、日向岬のグリーンパークにて17時より開始となっているようです。もちろんグリーンパークは野外ですので、夏の夜空を見上げながら美味しいお酒と共に音楽を楽しめる訳ですね☆なかなか野外でのDJイベントは開催されにくいこともあり、楽しみにされている方も多いこのイベント。チケットは前売り・当日共に2000円(1drink付)のようですが、前売りで購入されるとmix CDもプレゼントされるようです。是非是非、野外での爽快感とその風景に流れる音楽を、沢山の方々で楽しめたらいいですね!!今後もいろんな形で、ステキな音楽を沢山の方々に伝えていって欲しいなぁ〜と思います。。皆さん、これからの活動も楽しみにしてますよ!!




P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 03:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

『究極の自己満足!』〜つれづれブログ〜

えぇ〜〜、こちらの『いるいる宮崎人』コーナーをご覧の皆さま、大っ変長らくの活動急死休止の期間を頂いたことを、海の底よりも深〜く感謝申し上げます。えっ?何も報告してなかった?……はい、そのとおりでございます。「楽しみにしてるんだからさぁ〜」や、「何サボってんですか?(笑)」等、多数の方より様々なご意見ご指摘を賜りました。ってか、決してサボってたわけじゃありませんよ、一応念のためゆっときますが……いろいろナンヤカンヤあったりしたのでございます。しか〜し、本日より不定期ながらこなせる限り、たくさんの方々をご紹介していこうと思っていますので、今後とも変わらぬご愛顧を頂けます様大変宜しくお願い申すところでありますm(__)m


さてさて、W杯もいよいよ準決勝を控え、昨日はなんと中田選手の引退も発表!された訳ですが、本日ご紹介する方はそれとはまったく関係ございやせん(笑)。むしろ真逆の位置にいるような気もしますが、なんとその方は、宮崎県は門川在住の30歳なりたてな自称「素人以上プロ未満」の落語家さんで、月に一度は必ず日向市の「お船出の湯」にて定期寄席を行なっている"落語同好会 どしろう党"党首を努められているこの方、柱 大黒さんの


『究極の自己満足!』〜つれづれブログ〜です

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/dosirotou

hashira.jpg



さてさて、コチラの大黒さんのまずは簡単なプロフィールからご紹介を。大黒さんは高校卒業後、立川談志の落語に魅せられ、噺家(はなしか)への道を歩みだされます。そして延岡市出身の噺家、桂 歌春師匠に弟子入りされ、下働きを積んだ後、浅草演芸ホールや新宿末広亭などで「前座」を務めたことのある方でございます。その間、約二年の修行を積まれるのですが、諸事情により帰郷されます。しかし、地元に戻った後も色んなお祭りや敬老会等の舞台で経験を積まれ(これが、素人以上プロ未満と言われる所以です)、昨年七月には「落語同好会 どしろう党」を結党。現在は、日向市にある「お舟出の湯」にて月に一度の定期寄席を開催中でございます。その他にもMRTラジオ『立川らく生の笑いの殿堂〜大喜利の殿堂〜』(毎週土曜午後十一時二十分〜)にも出演中でして、様々な場所で精力的に噺家としての活動を行なっている方なんです。


そんな大黒さんがBlog内で最近更新されているのが、『大黒噺家十八選』シリーズ!皆さんご存知の落語家の方々を、大黒さんが実際にお会いしたり見る中で感じたことを、噺家の目線でありつつ我々にも分かりやすい語り口で、紹介されています。彼の噺家を目指すきっかけとなった立川談志師匠から始まり、円楽師匠や文珍師匠、はたまた小さん師匠や志ん朝師匠など伝説(!)となっている噺家さんまで、現在まで14名の方をご紹介されています。また、ご自分の活動の報告やいろんな寄席の様子・今後の寄席の予定なども書かれており、落語ファンな方にはなんとも嬉しいBlogになっています。実は一度、私管理人の主催イベントにゲストとして参加して頂いたことのあるコチラの大黒さん。そのイベントでの様子はコチラをご覧下さいませ。


さて、これまで生で落語をご覧になったことの無い方も沢山いらっしゃるとは思いますが、これは確実に一度は見ておくべき素晴らしい大衆芸能の一つです。私管理人も、つい先日までTV等でしか見たことは無かったのですが、一度コチラの大黒さんを、生で見る機会があり楽しませてもらいました。なんというか何でもそうかも知れませんが、思ったのは『やっぱり生(LIVE)が一番だ!』という事。その場の空気感といいますか、観客と噺家さんが一体となってその場を作り上げるこの雰囲気は、到底TV等のものとは比べようにならないものを感じました。そして、コチラの大黒さんは冒頭でもお伝えしましたが、月イチで日向のお船出の湯にて定期寄席を開催中。また、毎週土曜日にはMRTラジオの方にも出演中ですので、こちらのBlogをご覧になって、大黒さんに興味をもたれた方は、コチラの方も是非是非ご覧下さい。間っ違いなく、大爆笑わーい(嬉しい顔)されること間違い無しですよ☆因みに、名字の『柱』というのは昔弟子入りされていた『桂』という文字をもじってつけられた様。始めは『大黒』でなく、『電信』にしようかと思ったとか思わなかったとか(笑)今後も、県内在住の落語家さん達の『大黒柱』としてご活躍されることを期待しようと思います!!!えっ、あんまり上手くなかったですか?(笑)





P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m

posted by ケイ at 03:20| Comment(3) | TrackBack(1) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

♪Long Live Hard Rock !!

突然ですが、日向市にVALENTINE COMPANYというギターショップがあるのをご存知でしょうか?そこには、ギター好きならたまんない!もうそれだけでご飯3杯はおかわり出来ちゃう(笑)くらいのレアなギターや、憧れのアーティストモデルのギターなどが嘘っ!!ていうくらい並んじゃってるのです。もちろん、今アナタのもっているギターの修理や改良もお手の物☆今日ご紹介するのは、そのお店のオーナーでもあり、もちろんギタリストでもあり、あの!SHOW-YAのVo.寺田恵子さんを『姐さん』と呼ぶ仲でもある、VALENTINE COMPANY 野中さん

♪Long Live Hard Rock !!です

http://mycasty.jp/james_patric_page/

nonaka.jpg


前述のとおり、VALENTINE COMPANYは日向市にございまして、県北のみならず県内あちこちからもたくさんの方が訪れる、ギター弾きならば一度は耳にしたことのあるお店。ギター初心者用のお手ごろ価格のものから、上級者やマニアな方のコアなご要求にお答えできるデッドストック物やレアなもの、はたまたあのプロミュージシャンモデルのギターまで、たくさんの種類のギターが所狭しと並んでいます。もちろん、野中さん自身ギターが大好きで、何なら一緒に布団で眠りたいと考えることもしばしば…というのは嘘ですが(笑)それくらい、ギターの魅力ハマってしまわれた方なんです!!そんな野中さんですから、ギターの修理はもちろんのこと、オリジナルモデルまでも作ってしまうことが出来るそう!人とは違う、オリジナルなギターを探している方は、いっそのこと野中さんに言って作ってもらうのもアリですよ☆

そんな野中さんは、自分自身でもバンドを結成されていて、もちろんギターを弾いていらっしゃいます。そのバンド名はなんと、「☆-YA 」 (SHOW GA NAI -YA『しょーがないや』)といいまして、あの日本人の女性バンドの草分け的存在でもあるSHOW-YAのコピーバンドなのです。しかもそのSHOW-YAのリーダー、寺田 恵子さんともこのBlogでつながりを持ち、今や互いのBlogにコメントを書きあうほどの仲になっていらっしゃるのです!!もちろん、技術的にも非っ常ぉ〜に高くなければコピーしきれない楽曲だらけなSHOW-YAなのですが、野中さんには技術的な問題はNOTHING!元々、レッドツェッペリンやディープパープル等、ハードロックをずっとやってきた方でして、県内でもある年代以上のギタリストならば誰でも知っている方なのです!!

そんな野中さんですが、Blogでは絵文字を使ったり顔文字を使ったりで、よもやこの人がハードロックのギタリストとは露にも思えない(失礼!)文章ですが、率直に素直にご自分の考えてらっしゃる事を包み隠さず書かれる文章には野中さんの素ぅ〜な部分があからさまに出てきており、そのギャップに驚かされながら(笑)も楽しく読んでしまいます。もちろん、曲やギターに対しての論評も書かれており、それに対してのこだわりの姿勢はさすが!なものです。また、動画配信サイトの『ひかり荘』でのSHOW-YAの方の出演情報なども書かれていますので、SHOW-YAファンの方は必見ですよ!!また、ご自身のBlogとして、機材紹介のページもご用意されていますので、是非こちらもチェックしてみてください!そんなVALENTINE COMPANY野中さんのBlog。ギターに興味のある方もそうでない方も、一緒になって音楽を楽しんじゃってください!!




P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、より多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 20:07| Comment(1) | TrackBack(1) | お店関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

Spiritのポスト607号

G.Wもあっという間に終わり、気付けば早くも5月の半ば。外のお天気は梅雨の様相になってきております。そんなけだるい季節にスカッと清涼剤のように、歌で気分を爽快にしてくれる二人組のBlogを本日はご紹介しちゃいます!宮崎・九州という枠だけに留まらず、今や東京にも活動の場を広げ、大小問わず様々なステージに立ち続ける、笑顔の絶えない今年成人式を迎えたばかりのこのお二人、Spiritさんの

Spiritのポスト607号です

http://tomokana.seesaa.net/

spirit.jpg


ご存知の方も多いとは思いますが、こちらのSpiritさんは延岡生まれの延岡育ちな高津智美さんと高本佳那江さんお二人からなるユニットでして、その活動の歴史を紐解くと、活動のきっかけとなったのは彼女らが中学3年生の時に出演したBSジュニアのど自慢全国グランプリ大会6000人という出場者の中から、決勝に生き残ったのはわずか15組(!)。その全国規模の大会でのステージがきっかけとなり、高校入学後に"Spirit"というユニット名をつけて活動を開始されております。その後は、TEEN'Sミュージックフェスティバルや各地のお祭り・イベント等に精力的に活動を続け、一昨年の5月に長崎のシャーロックレコードより『願い』というシングルタイトルでCDデビューを達成!!その後現在に至るまで、宮崎を拠点にしつつ東京にもその活動の場を広げられております。こちらのBlog同様、公式H.P.にも詳しく掲載されていますので、こちらもCheckしてみて下さい!

どんなにちっちゃな催し物でも、スケジュールの都合次第では前向きに出演を考えてくれる彼女らはホントにたくさんのイベントに出演されていまして、地元延岡では各地区のお祭りや学園祭。はたまた『スペシャルオリンピック』『ゴールデンゲームス』等の歓迎レセプションにも出演されるなど、活躍の場を広げられています。もちろん県内各地でも様々なステージに立ち続ける彼女らは、昨年9月よりついに東京でも活動を開始しております。5月3日に行なわれた吉祥寺音楽祭では、『吉音コンテスト決勝大会』に出場。全国のインディーズバンドが集まるこのコンテストでは、予選213組の中からたったの12組!!しか立てない決勝のステージに出場し、残念ながら入賞は果たせませんでしたがそれでもその実力を如何なく存分に発揮し、存在感をアピールされてきた様です。

さて、肝心のBlogの中身ですが、彼女達の様々な活動の様子はもちろんのこと、20歳になりたての彼女達自身の言葉でつづられる等身大の文章がその時々の画像と共にUPされています。本当に何事にも一生懸命に取り組まれている彼女たちでして、「ステージで歌うことを本当に心から楽しんでるんだなぁ〜」という気持ちがガッツリと伝わって、なんか自分も頑張んなきゃと、ふと思ってしまいました。もちろん、ステージを降りた彼女達は普通の20歳の女の子でして、プライベートの様子などの記事では、いわゆる「キャピキャピ感」満載の文章になっております(笑)また、今後のライブ情報も定期的に更新されているので、彼女達の様子が気になるアナタは毎日checkされることをおススメいたします。また、Blog同様に毎週火曜日の21:30からMRTラジオにて絶賛O.A中の『SpiritのPower of Spirit』もあわせてお聞き下されば、もっとたくさん彼女達のことを知ることが出来ますのでこちらもcheckお願いしますですm(__)m


このように、様々な活動を通して現在もたくさんの人に勇気と元気を届けてくれているSpirit。なんでも今年中には、メジャーデビューするのでは?との噂もチラホラ聞こえてくるまでに成長されました。ルックス・実力と全国に活動を移したとしても、なんら問題は無いと思います。今月には、結成5周年という記念すべき時を迎えるSpiritのお二人。たくさんの宮崎人の応援を受けながら、大きく成長して欲しいなと思います。


これからますますのご活躍を期待してます!!!





P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、より多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 03:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

うり坊のひとりごと

こちらをご覧の皆さま……。更新が遅れまくりで大変ご迷惑をおかけいたしましたm(__)m大っ変長らくお待たせいたしましたが本日より、いるいる宮崎人復活いたします!!!
いつの間にかさくらの季節も終わり、宮崎はそろそろ夏モード到来晴れ前回より、約3週間ぶりに御紹介する宮崎人Blogは、20歳過ぎの頃に「宮崎産業開発青年隊」に入隊したのち全国各地を開発しまくったその後、「青年海外協力隊」の名の下に、2年間南米各地を「冒険」され、現在は宮崎市内の建設会社に勤務。帰国した時に感じた"逆カルチャーショック"のリハビリ中(笑)なこの方、うり坊さんの

うり坊のひとりごとです

http://www.daiichi-kensetsu.jp/cgi-bin/blog/index.cgi

uribou.jpg


さて、皆さんは「宮崎産業開発青年隊」という団体をご存知でしょうか?ちょっと漢字が多くなりますが(笑)簡単にご説明いたしますと、

第二次世界大戦直後、国内に起こった『産業開発青年運動』の中で、国土の開発促進と産業振興運動の実践を行なってほしいという要望から、国が行なう『国土総合開発』という事業に導入されてから、現在まで国の政策として続いている団体

なんです。そして、ここ宮崎では昭和26年(1951年)から始まっておりまして、今年で55年目!今でも入隊された方々は、「働きながら学ぶ」という教育理念のもと、測量学・土木施工等の講義や、工事現場実習等の実践的な学習により、『土木建設技術者』を目指して日々頑張ってらっしゃいます。その団体で活躍されていたのが、こちらのうり坊さんなんです!!

青年隊を卒業後、日本各地を文字通り"開発"されていたうり坊さんの活動は、その後「青年開発協力隊」という海外でのボランティア活動にまで発展します。派遣された国の自助努力を促進させる形で、協力活動を展開していくというこの活動では、グアテマラを皮切りに主に中南米地区8ヶ国を約2年をかけて回り、現地での開発活動に大活躍されます。ラテン系の独特のノリや風習の中で生活されていたうり坊さんは、真冬に帰国されたにもかかわらず、半袖アロハシャツ(笑)そのいでたちに、お迎えに来ていた上司の方々は「唖然」とされたようです(爆)

そんな(笑)うり坊さんのBlogでは、主にうり坊さんのその日に起きた出来事やいろんな活動の紹介、またご自身の所属される会社の動きなどを、毎日欠かさず更新されています。驚くのは、その文量!!一日一日の動きや思ったことなどを詳しく解説されているのですが、単語の説明やどう解釈したか等を詳しく説明されているその文章は、まさにセルフレポートと呼ぶにふさわしい内容となっております。また、見逃せないのは毎日のお昼ごはんレポート!レストランお弁当やランチなど、その日の参考にしても問題ないような丁寧な言葉で伝えられています。2003年9月15日から始められたうり坊さんのBlogは毎日欠かさず更新され、5/3現在でなんと961日連続更新!というヤンキース松井選手もびっくり(笑)の記録を現在も継続中です。今後も、人々の暮らしがより快適になる様、うり坊さんを始めとする皆さん、お仕事頑張っていってくださいね!




P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、より多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 02:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 個人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

UPM (ultimate plugging machine) BLOG

毎度毎度、更新が滞っております。もう、大きいことは言えません。ですのでこれからも、この"いるいる宮崎人コーナー"を宜しくお願い申し上げます。さて、突然ですが、宮崎といえば?という問いに対して、「」というキーワードを答えられる方もたくさんいらっしゃると思います。今日は、そんな方々には特に必見なBlogの御紹介です!宮崎の海といえば"サーフィン"と"フィッシング"。のうち、フィッシングのスペシャリストな皆さんのBlog。釣りDVDを作成・販売し、あっという間に完売させてしまった自称"アフォでパープリンなメンズによるクレバー"(笑)な方々、ULTIMATE PLUGGING MACHINEの皆さんの


UPM BLOG
です。

http://blue.ap.teacup.com/upm1/

UPM.jpg


実は宮崎という土地は、全国的に見てもフィッシングがメッチャ盛んな地域として定評があります。ごらんの方やその周りの方にも釣りをされている方がいらっしゃるんじゃないでしょうか?そんな中でも、このULTIMATE PLUGGING MACHINE(以下、UPM)の皆さんはホントに大のフィッシング好きな方々!その釣りが好きという気持ちが奏して、宮崎を舞台としたフィッシングDVD"ULTIMATE PLUGGER episode1"を制作しそれを全国販売、なんとわずか2ヶ月あまりで完売!という偉業を達成!!
スゴイ!スゴ過ぎます!!!そういうこともあってか、このBlogも毎日500HIT以上を記録していまして、総HIT数は、14万を超えています。県内だけでなく、全国の方がご覧になられているいわば、「宮崎の文化を代表しているBlog」なのです!!!

現在、UPMのメンバーは11人。Blogのコメント欄によく出てくるお名前の"いさぢまんぬ"さんは、フィッシングライターでもありまして、こちらのBlogでもその知識をフル回転させて、いろんな釣りに関する情報をUpされています。また、地元宮崎の情報だけでなく、他県での釣りの実践記事や、著名人とご一緒したときの模様などもUpされていまして、本当に多方面から"フィッシング"といういわば競技の面白さを伝えられています。また、いさぢまんぬさんは格闘技もされており、そういった番外編も垣間見ることが出来ます。

釣り情報といえば、いわゆる漁場以外にも、ルアーや釣り竿など道具の情報も豊富でこれさえ見れば、釣り情報は他に要らないんじゃないんかいな?と思えるほど。とは言っても、やっぱり一番のこのBlogの見所はなんといってもフィッシング実践レポート!様々な魚を釣り上げたときの快感が、見ているだけでコチラも感じてしまうほどに、キレイな画像が山ほどありまして見ごたえ充分!な記事となっています。と、同時に感じるのが漁場の美しさ。人間がそう感じるように、魚達もそういうステキな場所じゃないと集まらないような気がするのは僕だけでしょうか?全国に誇れる宮崎の文化"フィッシング"を今後維持していく為にも、環境保全というか、海をキレイにしよう!という、まあ当たり前といえば当たり前なんですが、そんな気持ちにまでさせてくれるこのBlog。釣り好きな皆さんだけでなく、もっとたくさんの方にご覧になってほしいBlogです。今後も宮崎の誇れる文化を県内はもとより全国に広める為に、UPMの皆さんには頑張って面白い情報をガンガンUpしていって欲しいと思います!!!




P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、より多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 15:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。