2006年11月07日

U planet

11月です。今年も早いもので残すところ2ヶ月です。南国宮崎とは言うものの、朝晩は暖かい服装が必要になってきました。宮崎でもこれだけ気温が下がって来たという事は、北海道や東北地方なんかはもっと肌寒い感じなのかもしれませんね。みなさん、風邪など引かない様に気をつけていきましょう!
それでは本日も宮崎人のBlogをご紹介してみたいと思います。今日ご紹介する宮崎人な方は、延岡在住の津軽三味線奏者でして、今年行なわれた『津軽三味線全国大会』にて初出場ながら上位入賞を果たされ、しかも元英語の先生で英会話はペラペ〜ラという津軽三味線森山流の師範なこの方、森山 由希華さんの

U planetです

http://red.ap.teacup.com/yukika/

yukika.jpg


森山さんは、実父でもある森山 由希昭さんの創設された"津軽三味線森山流"の師範を務められていまして、数多くのお弟子さんに稽古を付けつつご自分も厳しい修行を毎日行なわれています。幼い頃から三味線や和太鼓の他、いろんな楽器が身近にある環境で育った彼女の初舞台はなんと4歳の頃!小学校では合唱部、中学校では吹奏楽部と音楽に常に係わりを持ち続けて成長されていったようです。"文武両道"ならぬ"文音両道"な彼女は、英知大学を卒業してカリフォルニア大学へ留学した後、神戸の中学校で英語の教師を勤められますがその間も、三味線を手放す事のなかった森山さんは芸の道に進むことを決意され、延岡に帰郷されます。その後、日本人では初(!)のカンボジアでの津軽三味線の公演を行なわれたり、インドに伝わる太鼓タブラーとのセッションを重ねられるなど、これまでに例の無い活動を重ねられています。

現在では、地元延岡を初めとして県内各地でいろんなステージに出演されたり、小学生を対象とした「伝統文化子ども教室」の三味線の講師を努められる等、毎日忙しい日々を過ごされている中で、お弟子さんに稽古を付けつつご自分の技術を磨かれており、かなり多忙な日々を過ごされています。。そして、三味線だけでなく生け花にも精通されているようで、その忙しいスケジュールの合間を見ては花を生ける時間を作られているようです。常に動いていないと我慢できない彼女は昨年、延岡総合文化センターが主催した音楽劇「スカバン!」の主役も務められています!そのお芝居の中ではバンド演奏などもあり、さらに三味線の新しい可能性を見出されたようです。

そんな森山さんのBlogでは、日々の生活の中で感じられた事柄やご自分の出演されたステージの様子などを中心に書かれています。記事の中にUPされている画像もいい感じで、芸術に秀でた方らしく美しい画像を次々に楽しめます。また、常に真剣勝負の場所に立っている彼女らしく、ぐっと引き付けられてしまう詩などには納得させられる内容も多く書かれています。その他にも、「自然」に対して考えた文章も多く、人間というか『生き方』というものに対して、いろんなことを考えさせられたりもします。忙しい日々を送られている森山さんのステージ情報などもUPされていますので、このBlogを見て彼女に興味をもたれた方はぜひステージに立っている彼女の演奏をご覧になってみて下さい。これまで何度も管理人は彼女の演奏を見てきましたが、何度見ても鳥肌が立つほどの真剣さと、その演奏から眩いほどの輝きを感じます。涙を流すほどの感動を覚えられる方もいらっしゃる程、卓越した演奏力の一方で、優しい人柄を感じさせるトークを兼ね備えたステージは、そう体験できるものではないですよ☆


今後も、県内のみならずいろんな場所で幅広く活動される事を期待しています!!




P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 03:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

Oda Chiharu Diary

 いやどうもです……。パワナビ☆ケイです。。。。あれっ?なんだか冷ややかぁ〜〜〜な視線を感じているのは気のせいでしょうか?なんだかんだで、前回の更新から約2ヶ月ほど経ってしまった「いるいる宮崎人」でぇ〜ございます。いや、ちゃんと反省しておりますよ…。このままでは、わずか数十本のBlogしか宮崎人Blogはないのか?と思われてしまいます……。宮崎人Blogを紹介するBlogと自負しているだけに、ここはもう一度気を引き締めて、たくさんの方々をご紹介していこうと思っております。。今後とも、ご贔屓にm(_ _)m
 さて今回ご紹介する宮崎人Blogは、延岡出身で現在は東京を中心に音楽活動+ヴォーカルトレーニングの先生をされていて、昨年ミニアルバムを発表。他にも楽曲提供なども行なっている小田ちはるさんの、


Oda Chiharu Diaryです。

http://blog.livedoor.jp/odachiharu/

odachiharu.jpg


さて、昨年ミニアルバム「子どものころ〜時は流れて〜」をリリースされた小田ちはるさんは、現在東京に在住。彼女の作る音楽は、ご自分の育った地元延岡の事を、彼女自身の言葉とメロディーに乗せ発表されています。彼女の公式サイトhttp://www.chiharu-oda.com/index.html」では、ミニアルバムのセルフライナーに、こんなことを書かれています。「私は、生まれ育った宮崎県延岡市が最高に大好きなのです。それをどうにか表現したかったし、両親にもなかなか面と向かって「ありがとう」は言えないから、私がどれだけこの町と両親を想っているかをこの曲の詞に想いを込めさせてもらいました」この言葉どうり、歌詞には延岡を思わせるようなフレーズがいくつも出てきます。子どものころの思い出や、今だから分かる親の気持ちというものを表現されていて、思わずウルウルしてしまいました…。もし機会がありましたら、ぜひ一度お聞きになってみてください!


そんな小田さんが音楽への道を進むきっかけとなったのは、当時付き合っていた彼と別れ、傷心旅行(?)で出かけた沖縄で、沖縄の民謡「芭蕉布」に音楽のエネルギーを感じ取られた事とか。それからヴォーカルトレーナーの勉強を始め、現在でもたくさんの生徒さんにヴォーカルトレーニングを行なわれているそうです。また、それまでは人前で歌うことがあまり無かったのですが、スクールに通う生徒さんたちに刺激され、ライブハウスでの活動やバックコーラスへの参加など、ご自分もステージに上がるようになります。そして'01年。ライブ活動が本格化するに連れて、トレーナーの仕事を一本化し、楽曲提供を含めたミュージシャンとしての仕事を増やしていかれます。そして’05年。前述のミニアルバムを発表され、東京のみならず地元宮崎でもライブ活動を行なわれています。


その小田さんのBlogでは、ライブ活動のシーンはもちろんの事、音楽活動から離れた、素の小田ちはるさんが垣間見える文章がたくさんUPされています。というかむしろ、一個人のBlogとして捉えた方がより面白いです(笑)美容室での話題や、ご自宅にトカゲ(後にヤモリと判明)が進入してきた時の話なんかは、思いっきり素ぅの小田さんが出ていて、そんな感じでよいのか?と一瞬思ってしまいますが(笑)、そんな中身もありつつ、ライブの告知や新しい曲のお知らせなんかもあり小田さんファンには、もうたまらないBlogとなっているようです。アーティストとしての小田さん+一個人としての小田さん。どちらも魅力たっぷりです。今年は空き巣の被害に合われたり、ストーカー的な被害に合われたりと、なかなかハードな一年になられているようですが、来年早々には新しいアルバムのリリースも予定されているようで、かな〜リ多忙な日々を送られています。そんな宮崎県出身のアーティスト小田ちはるさんのBlog"Oda Chiharu Diary"は、アルバムを聞く前でも聞いた後でも楽しめる、内容たっぷりのBlogですよ!!!



P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

『究極の自己満足!』〜つれづれブログ〜

えぇ〜〜、こちらの『いるいる宮崎人』コーナーをご覧の皆さま、大っ変長らくの活動急死休止の期間を頂いたことを、海の底よりも深〜く感謝申し上げます。えっ?何も報告してなかった?……はい、そのとおりでございます。「楽しみにしてるんだからさぁ〜」や、「何サボってんですか?(笑)」等、多数の方より様々なご意見ご指摘を賜りました。ってか、決してサボってたわけじゃありませんよ、一応念のためゆっときますが……いろいろナンヤカンヤあったりしたのでございます。しか〜し、本日より不定期ながらこなせる限り、たくさんの方々をご紹介していこうと思っていますので、今後とも変わらぬご愛顧を頂けます様大変宜しくお願い申すところでありますm(__)m


さてさて、W杯もいよいよ準決勝を控え、昨日はなんと中田選手の引退も発表!された訳ですが、本日ご紹介する方はそれとはまったく関係ございやせん(笑)。むしろ真逆の位置にいるような気もしますが、なんとその方は、宮崎県は門川在住の30歳なりたてな自称「素人以上プロ未満」の落語家さんで、月に一度は必ず日向市の「お船出の湯」にて定期寄席を行なっている"落語同好会 どしろう党"党首を努められているこの方、柱 大黒さんの


『究極の自己満足!』〜つれづれブログ〜です

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/dosirotou

hashira.jpg



さてさて、コチラの大黒さんのまずは簡単なプロフィールからご紹介を。大黒さんは高校卒業後、立川談志の落語に魅せられ、噺家(はなしか)への道を歩みだされます。そして延岡市出身の噺家、桂 歌春師匠に弟子入りされ、下働きを積んだ後、浅草演芸ホールや新宿末広亭などで「前座」を務めたことのある方でございます。その間、約二年の修行を積まれるのですが、諸事情により帰郷されます。しかし、地元に戻った後も色んなお祭りや敬老会等の舞台で経験を積まれ(これが、素人以上プロ未満と言われる所以です)、昨年七月には「落語同好会 どしろう党」を結党。現在は、日向市にある「お舟出の湯」にて月に一度の定期寄席を開催中でございます。その他にもMRTラジオ『立川らく生の笑いの殿堂〜大喜利の殿堂〜』(毎週土曜午後十一時二十分〜)にも出演中でして、様々な場所で精力的に噺家としての活動を行なっている方なんです。


そんな大黒さんがBlog内で最近更新されているのが、『大黒噺家十八選』シリーズ!皆さんご存知の落語家の方々を、大黒さんが実際にお会いしたり見る中で感じたことを、噺家の目線でありつつ我々にも分かりやすい語り口で、紹介されています。彼の噺家を目指すきっかけとなった立川談志師匠から始まり、円楽師匠や文珍師匠、はたまた小さん師匠や志ん朝師匠など伝説(!)となっている噺家さんまで、現在まで14名の方をご紹介されています。また、ご自分の活動の報告やいろんな寄席の様子・今後の寄席の予定なども書かれており、落語ファンな方にはなんとも嬉しいBlogになっています。実は一度、私管理人の主催イベントにゲストとして参加して頂いたことのあるコチラの大黒さん。そのイベントでの様子はコチラをご覧下さいませ。


さて、これまで生で落語をご覧になったことの無い方も沢山いらっしゃるとは思いますが、これは確実に一度は見ておくべき素晴らしい大衆芸能の一つです。私管理人も、つい先日までTV等でしか見たことは無かったのですが、一度コチラの大黒さんを、生で見る機会があり楽しませてもらいました。なんというか何でもそうかも知れませんが、思ったのは『やっぱり生(LIVE)が一番だ!』という事。その場の空気感といいますか、観客と噺家さんが一体となってその場を作り上げるこの雰囲気は、到底TV等のものとは比べようにならないものを感じました。そして、コチラの大黒さんは冒頭でもお伝えしましたが、月イチで日向のお船出の湯にて定期寄席を開催中。また、毎週土曜日にはMRTラジオの方にも出演中ですので、こちらのBlogをご覧になって、大黒さんに興味をもたれた方は、コチラの方も是非是非ご覧下さい。間っ違いなく、大爆笑わーい(嬉しい顔)されること間違い無しですよ☆因みに、名字の『柱』というのは昔弟子入りされていた『桂』という文字をもじってつけられた様。始めは『大黒』でなく、『電信』にしようかと思ったとか思わなかったとか(笑)今後も、県内在住の落語家さん達の『大黒柱』としてご活躍されることを期待しようと思います!!!えっ、あんまり上手くなかったですか?(笑)





P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、また今日から出直そうと思います。んで、今まで以上のより多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m

posted by ケイ at 03:20| Comment(3) | TrackBack(1) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

Spiritのポスト607号

G.Wもあっという間に終わり、気付けば早くも5月の半ば。外のお天気は梅雨の様相になってきております。そんなけだるい季節にスカッと清涼剤のように、歌で気分を爽快にしてくれる二人組のBlogを本日はご紹介しちゃいます!宮崎・九州という枠だけに留まらず、今や東京にも活動の場を広げ、大小問わず様々なステージに立ち続ける、笑顔の絶えない今年成人式を迎えたばかりのこのお二人、Spiritさんの

Spiritのポスト607号です

http://tomokana.seesaa.net/

spirit.jpg


ご存知の方も多いとは思いますが、こちらのSpiritさんは延岡生まれの延岡育ちな高津智美さんと高本佳那江さんお二人からなるユニットでして、その活動の歴史を紐解くと、活動のきっかけとなったのは彼女らが中学3年生の時に出演したBSジュニアのど自慢全国グランプリ大会6000人という出場者の中から、決勝に生き残ったのはわずか15組(!)。その全国規模の大会でのステージがきっかけとなり、高校入学後に"Spirit"というユニット名をつけて活動を開始されております。その後は、TEEN'Sミュージックフェスティバルや各地のお祭り・イベント等に精力的に活動を続け、一昨年の5月に長崎のシャーロックレコードより『願い』というシングルタイトルでCDデビューを達成!!その後現在に至るまで、宮崎を拠点にしつつ東京にもその活動の場を広げられております。こちらのBlog同様、公式H.P.にも詳しく掲載されていますので、こちらもCheckしてみて下さい!

どんなにちっちゃな催し物でも、スケジュールの都合次第では前向きに出演を考えてくれる彼女らはホントにたくさんのイベントに出演されていまして、地元延岡では各地区のお祭りや学園祭。はたまた『スペシャルオリンピック』『ゴールデンゲームス』等の歓迎レセプションにも出演されるなど、活躍の場を広げられています。もちろん県内各地でも様々なステージに立ち続ける彼女らは、昨年9月よりついに東京でも活動を開始しております。5月3日に行なわれた吉祥寺音楽祭では、『吉音コンテスト決勝大会』に出場。全国のインディーズバンドが集まるこのコンテストでは、予選213組の中からたったの12組!!しか立てない決勝のステージに出場し、残念ながら入賞は果たせませんでしたがそれでもその実力を如何なく存分に発揮し、存在感をアピールされてきた様です。

さて、肝心のBlogの中身ですが、彼女達の様々な活動の様子はもちろんのこと、20歳になりたての彼女達自身の言葉でつづられる等身大の文章がその時々の画像と共にUPされています。本当に何事にも一生懸命に取り組まれている彼女たちでして、「ステージで歌うことを本当に心から楽しんでるんだなぁ〜」という気持ちがガッツリと伝わって、なんか自分も頑張んなきゃと、ふと思ってしまいました。もちろん、ステージを降りた彼女達は普通の20歳の女の子でして、プライベートの様子などの記事では、いわゆる「キャピキャピ感」満載の文章になっております(笑)また、今後のライブ情報も定期的に更新されているので、彼女達の様子が気になるアナタは毎日checkされることをおススメいたします。また、Blog同様に毎週火曜日の21:30からMRTラジオにて絶賛O.A中の『SpiritのPower of Spirit』もあわせてお聞き下されば、もっとたくさん彼女達のことを知ることが出来ますのでこちらもcheckお願いしますですm(__)m


このように、様々な活動を通して現在もたくさんの人に勇気と元気を届けてくれているSpirit。なんでも今年中には、メジャーデビューするのでは?との噂もチラホラ聞こえてくるまでに成長されました。ルックス・実力と全国に活動を移したとしても、なんら問題は無いと思います。今月には、結成5周年という記念すべき時を迎えるSpiritのお二人。たくさんの宮崎人の応援を受けながら、大きく成長して欲しいなと思います。


これからますますのご活躍を期待してます!!!





P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、より多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 03:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

seiko日記

いやぁ〜見てますか?WBC(野球の世界大会)2次リーグ。米国戦は色々ありましたが…、今日は順当に勝ってくれました。明日の韓国戦に勝利してしまえば、いよいよ準決勝です!何とかひとつでも多くの勝利が見たい!…と、前置きはこれくらいにして、今日もみやざき人Blogの御紹介です。本日のBlogは、「動静脈奇形」という難病に見舞われながらも、役者をやり、シンガーとしてCDも発売し、いろんな場所での講演なども行なっている笑顔がステキで超活動的なこの方、seikoさんの

seiko日記です

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/spsrsasys1

seiko.jpg


彼女は現在、「車いす」での生活を余儀なくされています。それは、「静動脈奇形」という病気の為(病気自体は完治されています)。しかし、本来目立ちたがり屋で前向きな彼女は、とにかくいろんなことに興味を持たれ、また行動されています。中学時代に所属していたバレー部では、九州大会にも出場!所属の劇団SPCでは年に一度のペースで舞台に立たれ、一昨年から始まった作曲活動では、ご自身で歌い、いろんなイベントにも参加されています。また、2枚の自主制作CDも発売されています。

(静動脈奇形について)


Blogでは、いろんな舞台に立たれるseikoさんの活動の裏側(レコーディングの模様や、舞台の稽古の模様)や、「車いす」での生活から彼女が感じることなど、非常に読み応えのある記事がずらりとUPされています。中でも、健常者からはなかなか見えにくい、いわゆる"バリアフリー"の必要性や、とかく「かわいそう…」という一言で片付けられてしまいがちな、いわゆる「障害者」との係わり方など、色々と気付かされることが多々あります。もちろん一人の女性として、日々の出来事などもたくさん載ってます。思わずニコニコしてしまう記事もっ黒ハート

「下半身が不自由」といったハンデはあるものの、まったくとんでもない活動家(笑)な一面を持つseikoさん。数々のライブやイベント、メディアへも出演されており、昨年のX'masには"オーシャンドーム"でのライブも行い、今年はワンマンライブも予定されているとのコト。また役者活動もたくさんの仲間と共に今年も本公演が予定されているようです。過去には、車いすマラソン大会などにも参加されています。もう、ある種「下半身が不自由」といったことすら彼女の「個性」の一部と感じてしまうほど!!見た目もベッピンさんハートたち(複数ハート)だし、もうまさに非の打ち所がない彼女!Blog同様、彼女のH.P. go for wardのほうでもたくさんの彼女の情報が満載です!これからも様々な方面での活躍が期待されます。是非彼女を見かけられた際には、「Blogいつも見てますよわーい(嬉しい顔)」と一言お声掛けして応援していきましょう!!!



P.S. もっと!もっと!!みやざき人Blogを全国へ!!!

あのぅ〜、より多くの方に"いるいる"を見てもらえるように、banner_02.gifに登録しました。出来ましたら、ポチッ黒ハートとご協力お願い致しますm(__)m
posted by ケイ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

命が輝きますように 〜腎臓癌を乗り越えて〜

さてさて最近、多くの方から掲載OK!の色よい返事を貰ってはいるものの、なかなか連日更新が出来なくて多くの皆さんにご迷惑をかけております。頑張って毎日更新を心がけます!さて、本日御紹介する宮崎人BLOGですが、隔月発行されている情報誌"メッセンジャー"の編集長をされていて、ここ数年は、腎臓がんと毎日戦い続けておられるこの方、TAKA変酋長さんの


命が輝きますように 〜腎臓癌を乗り越えて〜です

http://blog.goo.ne.jp/taka-messenger

taka.jpg


このBLOGタイトルのとおり、TAKAさんは1999年10月、28歳のときに腎臓癌を宣告されたそうです。その時の医者の診断によると「余命は2年…」だったとの事。しかしそれから6年半たった現在でも、TAKAさんは一日一日を大事に大事に生活されています。このBLOGでは、病気を治すため本気で自分自身と向き合う決意をした彼の今が、赤裸々に記事として毎日UPされています。

そしてBLOGだけでなく、TAKAさんは情報誌「メッセンジャー」を隔月で発行されております。県内の書店だけでなく病院やたくさんのお店で販売されているので、目に留めたことがある方も多いのではないのでしょうか?この情報誌では、TAKAさんの「心に勇気と元気を。あなたの命が輝きますように。。」という想いがいっぱい詰まった"心のサプリメント"として、"たくさんの人の今"を中心とした記事が載っています。また、同名のウェブサイトもあります。PROFILE等、より詳しい内容がUPされていますので、TAKAさんのことが気になった方はぜひご覧になってみてください。

と、ここまで読むと「なんだか真面目なことばっかり書いてそうだな…」と思われてしまいそうですが、もちろんおもしろ記事も満載!またここ何日かは、画像になんとも美味しそうな料理がUPされています(記事にはあまり関係ないのに…(笑)もちろん、「死」というものと直面されたTAKAさんだから気付くことが出来た記事も多く、なんというか"笑いとシリアスを上手く使い分けられているなぁ〜"という印象を持ちました。
「病気があるから」とかそういうことでなく、「今を生きる」という人生でもっとも大事なことを我々は忘れがちになりますが、たくさんの大事なことを気付かせてくれるTAKAさんのBLOG。皆さん、必見ですよ!!
posted by ケイ at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

Shiroのコアな部屋

さてさて、前回に引き続き本日も有名な宮崎人BLOGのご紹介をしたいと思います。本日ご紹介致しますのは、プロミュージシャンであり、FMパーソナリティーであり、前回ご紹介の"yoneko"さんの元相方(?)さんであり、落語家の祖父・トランペッターの父を持ち、他にもいろんな場所で活躍中のこの方、濱田 詩朗さんの

Shiroのコアな部屋です

http://miyazakijin.com/shiro/


shiro.jpg


さて、こちらのシローさんですがJOY-FMの人気プログラム"耳が恋した"のメインパーソナリティーを努められていて、毎日毎日放送内で面白トークを連発中なお方。その声を毎日耳にするのを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?また、ミュージシャンとしても活躍中で、「NIHIL TENTION」や「SONIC BOOM」のべーシストとして、また「シロー&じゅんじゅん」というアコースティックユニットでも、いろんなイベント等に出演されています。

そんなシローさんですが、BLOGの方でもひねりの利いた文章で笑いをとり、皆さんのご機嫌をうかがっています(笑)気になるそのネタは、音楽活動や食生活、はたまたそれまで実際にあったおもしろ話がメインで構成されていて、どのネタひとつとってもこれがホンとに面白い!!「笑い」を心から愛する男だけに、その構成力は抜群です!!

また、今月から耳恋の相方さんもyonekoさんからミカさんに代わり、新しいシローさんのキャラが誕生しつつ(?)あります。これから数々の伝説(笑)を作っていくであろう、シローさんのBLOG。いらいらしているときや、何か楽しいことに飢えているときこちらをご覧になれば、爆笑の時間と共にまた頑張りましょうか?と、そんな気にさせてくれるBLOGです。また、コメントも数多く付いているので、そちらもあわせてお楽しみください。笑いが増すこと請け合いのコメントがアナタをさらに笑いの渦に巻き込んでくれるでしょう!!!
posted by ケイ at 13:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

yonekoの気分爽快!blog

昨日はあたたかい一日だったのに今日は一転、雨足の強い一日となりましたね。さっきなんか、台風並みの雨音がしてました。ってな訳で、今日のBLOGにはそんな鬱陶しい空気を壊してくれていた(?)この方をご紹介したいと思います!(過去形なのがザンネンですが…もうやだ〜(悲しい顔))
今日のBLOGはこの方、yonekoさんの


yonekoの気分爽快!blogです

http://blog.so-net.ne.jp/yonekofrom2005/

yoneko.jpg


宮崎県在住の方でJOY-FMを聞いたことがある方(大体みんなそうだろうけど)なら、一度はこの方の声を聞いたことがあるんではないでしょうか?つい先日までこちらのyonekoさんはそのJOY-FMのアナウンサーをされていて、「耳が恋した!」や、「サウンド オリジネーター」等のメインパーソナリティーでした。「でした」というのは、残念ながら次の段階に進むために番組はもちろん、JOY-FMをご卒業されてしまったのです…たらーっ(汗)

今後の活躍も期待されるyonekoさんですが、自身のBLOGでは「会社に入った頃、「ライブはたくさん見ろ」と言われました」という一文で始まるたくさんのライブレポートや、番組にゲスト出演された方の雰囲気や感想。また、宮崎のステキな部分などほんとに多岐に渡る記事をUPされています。

7年間という長い時間、宮崎県内にニュースや番組などで旬の情報や、その瞬間欲しい情報。また楽しい時間を私たちに提供してくれたyonekoさん。その声がラジオから聞こえなくなったのは非っ常ぉ〜に残念ですが、こちらのBLOGで今後の活動などもUPしてくれると思います!個人的にもお世話になりましたyonekoさん。


これからも頑張ってください!!
posted by ケイ at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

ビビアン的世界快楽

トリノ五輪フィギュアスケートではアジア初の金メダリストが誕生した今日、宮崎はすっかり春らしい陽気に包まれました。とりあえず、時事ネタを織り込みつつ今日も早速宮崎人BLOGのご紹介を致したいと思います。
本日ご紹介する宮崎人ブログは、都城のCITY FM764のパーソナリティーも努められ、その他各方面でも活躍中のこの方、ビビアンさんの

ビビアン的世界快楽です

http://miyazakijin.com/vivian/

bibian.jpg


さてこちらのビビアンさんですが、プロフィール欄にも書かれていますが、かなりの旅人?ということで、毎日忙しい時間の合間を見計らって国内国外問わずいろんな場所に行かれています。また、その地域ならではの郷土料理(海外も含む)や観光名所などの模様もBLOGにUPされています。


特に、最近ギリシャに行かれた際の模様はこれでもか!と言わんばかりに膨大な画像をUPされておりまして、観光名所や郷土料理の一枚一枚を見ていけばさながらプチ海外旅行に行った錯覚に陥ることもしばしば(笑)また、アジア地域のことならビビアンに聞け!という名言(?)があるほど、アジアの各地域についての知識も豊富な方です。


都城CITYFM 764では、平日午前中のプログラム「素敵に764(なろ〜よ)」木曜日の担当をされているビビアンさん。放送の中でも行った先でのおもしろ話が満載です。また、行った先で買われた物を視聴者プレゼントされることもあるようです。都城地域に住まれている方は、BLOG同様放送の方もチェックして見てください!
posted by ケイ at 16:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

15JAM(イチゴジャム)★BLOG

すみません。毎度毎度日付変更ギリギリの時間の更新になりました。さて、昨日は15歳の若々しいBLOGをご紹介しましたが、本日ご紹介するブログもそれに負けてはいません!ただいま東京を拠点に活躍中のバンド15JAM(イチゴジャム)さんの

15JAM★BLOGです

http://blog.15jam.com/

15JAM.jpg


この15JAMというバンド、女の子4人で編成されているバンドでして、ご存知の方もいらっしゃるでしょうがヴォーカルのRullyさんが延岡出身。'03/6月のCDデビュー以来全国を相手に演奏されています。コンビニのBGMでヘビーローテーションされたり、スカパー「でみゅTV」のメインMCを努められたり。つい先日は、「LIVE BANG!」にも登場されました!また、12月に発売されたマキシシングル「ドっ☆恋」は、 12/1〜12/31
タワレコ MRTmicc宮崎店のシングル・インディーズチャート 共にNO.1を獲得するなど地元宮崎においても、かなりの人気を誇るバンドなのです。

さてさて、肝心のBLOGの内容ですが、Rullyさんだけでなくメンバー全員が日替わりでUPしています。各々がその日感じたことや、ライブ情報、また、緊急のお知らせなど、ガンガン更新中です!演奏中は完全にアーティストな顔をしている彼女達ですが、楽器から離れればやっぱりかわいい女の子揺れるハートそんな素ぅの彼女達の表情が文章からうかがい知る事が出来ます。

また、ヴォーカルRullyさんはほかに類を見ない顔文字の達人(!)でもあり、彼女の文章は見た目も楽しい!MCも面白くて、演奏もガッツリ楽しめる。またメンバー一人ひとりの個性も際立っていて、たくさん見所のあるバンドです!これからも彼女達の活躍に期待したいと思います!(#^.^#)

posted by ケイ at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

中山治の南国SNOW BOARDER

最近ではトリノ冬季五輪の影響で、寝不足な方も多いようです。そんな中、今日ご紹介するのは、まさにタイミングピッタリなこのブログ。プロボーダー中山治さん

南国SNOW BOARDERです

http://miyazakijin.com/nakayama/

naykayama.jpg


コチラの中山さんは、日之影町在住でスノーボード歴17年のプロ選手。もちろん、協会公認のA級インストラクターでもあります。しかもなんとこの選手は、JSBA(日本スノーボード協会)のプロランキングで、4位までいった事のある、県内はもとより国内でも有数の実力者なんです。

そして今はトリノ五輪の真っ最中。ちょうど昨日行なわれた、スノーボードクロスという競技を中山さんはされております。ちなみに、昨日その競技に出場し、決勝ラウンドまで残った千村格選手は、中山さんの弟分に当たる選手。中山さんも昨日のブログでは、そのことをアツく語られていました!

また中山さんは、私管理人も所属する宮崎県情報サイト"パワナビ"の代表でもある松田さんと深い交流があり、昔横浜に住んでいたころには、二人で数々の武勇伝(笑)を築きあげてきたそうです!そんな中山さんのブログ。まだまだスノボのシーズンは終わっていません。スノボに興味のある方、またやってみたいと思う方。トリノ五輪に興味のある方々は毎日チェックして見てください!
posted by ケイ at 15:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。